こまごめ通信が、東京新聞にて紹介されました(2020/5/29)

こまごめ通信本②の発売をきっかけに、東京新聞さんにて「こまごめ通信」が紹介されました。
こちらのリンクから、全文を読むことができます!

あたたか、駒込の日常 月刊紙「こまごめ通信」を本に コロナ禍のバックナンバー集め(2021/5/29 東京新聞したまち版)

この一年間で「駒込を楽しみ隊」の参加者は、五倍近い三千人に増えた。コロナ禍で遠出が自粛され、地元に関心を寄せる人が増えたとみられる。
 編集部の漫画家、織田博子さん(36)は「コロナによる苦しさや不安はあったが街の力で乗り越えようとする前向きさも生まれた一年だった。地元の人たちが、こんなにも街のことが大好きだと分かる一冊になった」と話している。

あたたか、駒込の日常 月刊紙「こまごめ通信」を本に コロナ禍のバックナンバー集め

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です