こまごめ通信vol.30(2021年11月号)ができました

 駒込を愛する人びと「駒込人」が発行するこまごめ通信。駒込人お気に入りの人やお店、スポットを紹介します。
 こまごめ通信九・十月号をお休みしておりました。その代わりと言っては何ですが、ブログ「こまゴメスのこまごめ散歩」とインスタグラム・フェイスブック・ツイッターを週三回更新しています。
 秋のこまごめ散策のおともに、どうぞお役立てください!

お寿司屋さんの絶品おにぎり

 誰にだって「知られたくないお店」ってあると思うんですが、駒込に関しては、街全体まるっと「知られたくない」。どうかテレビやネットで騒がれず、「何があるんだかよくわからない街」って感じでそっとしておいてくれ〜と祈る今日この頃です。

 今回ご紹介するのは杉山寿司(MAP①)。お寿司屋さんなんですが、おにぎりがとっても美味しいんです! さけ、うめ、こぶ、おかか、たらこ……ベーシックな具材を包み込むご飯は、塩味強め。(一個一五〇円)このちょっと濃い味のおにぎりの食べ応えたるや、たまりません。

 我が家はお昼に買ってくることが多いのですが、考えることは皆同じ、けっこうな確率でプチ行列になっちゃいます。太巻きなどの巻物系やちらし寿司も美味しいから要チェック。夕方はタイムセールもありますよ! PayPay対応なので、財布を忘れても大丈夫なところが地味に助かる。

 そうそう、杉山寿司があるのは一分歩けば駒込! な北区西ヶ原。駒込から一歩足を伸ばして、美味しいおにぎり食べてみませんか?

ザキヤマさん(駒込の端っこ育ち)

休日のパンとピクニック

 我が家は朝からピクニック。

 無類のピクニック好きとしては、春や秋は毎週でも外に繰り出し、お気に入りのピクニックシートとおいしいパンと木々のさざめきを楽しみたい。

 朝からやっているパン屋さんでいくつかパンを買い込む。西ヶ原みんなの公園(②)の近くのツジオカ(③)さんのパンはおしゃれなバゲットやシナモンロールから、ピクニックにぴったりなサンドイッチ、子どもが喜ぶキャラクターのパンまで網羅。お得なパン詰め合わせで新しいお気に入りパンを見つけるのも楽しい。

 アザレア通りのシャモニー(④)さんはフランスのシャモニー地方の名を冠しているだけあり、おしゃれなヨーロッパの田舎風パンが魅力。

 ライ麦のパンはナイフで切ってそのまま食べる。ライ麦の酸味が味わい深い一品。近くのマルエツでチーズを買って乗せてもおいしい。ソシソンはソーセージとザワークラウトをはさんだパン。ごちそうです。

 日本ではなかなかお目にかかれないオリーブのフーガスは、ぬれせんべいに味噌を入れたような?!懐かしい味わい。

 ピクニックする場所は西ヶ原みんなの公園や、門と蔵のある広場(⑥)。ここはテーブルもあり、シーズンにはテーブル席が埋まるほど。

 ここに座って風に吹かれていると、ピクニックの楽しさを教えてもらった北欧・スウェーデンでの豊かなピクニック時間を思い出します。徒歩数分で、こんな素敵なパン屋さんと公園がある暮らしはとっても贅沢だなと思うのです。

織田博子(こまごめを愛するマンガ家)

気になるBGM

 霜降、染井銀座商店街を歩いていると、ときどきハッとすることがある。いつも聴くとはなしに聞いている商店街のBGM。好きな曲だったり、聞き慣れた曲だったり、単に知ってる曲だったりと理由はいろいろ。

 ある日「なんということでしょう」というセリフが脳内再生された。TV番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」で使われている曲「TAKUMI/匠」がかかっていたせいだ。特別、番組のファンというわけでもないが(笑)、印象的なあの曲が懐かしく「あの曲がこんなところで聞けるとは」と、ひとりテンションが上がった。

 こまごめ在住の友人は「オレオレ詐欺に注意みたいなアナウンスの時にBGMがカノンだったりして笑っちゃう」とも。みんなそれぞれ商店街BGMエピソードを持っているんじゃないだろうか?

 早い時間帯、空いている通りにゆったりかかるクラシックや、お昼時賑わう人波の間隙を縫って耳に飛び込んでくるオルゴール調のJ-POP、ほんの少し眠たげなおやつの時間にのんびり聞こえるちょっと古い洋楽……。一度気になると、今日は何がかかっているかなと楽しみに。

 あれは誰が選曲しているのでしょう?結構知っている曲も多いし、案外自分と同年代の方だったり? 商店街の謎です(笑)

くれまちこ(駒込レベル中級ライター)

こまごめニュース

★こまごめのジャズフェスタが帰ってくるニャ!「お寺deジャズ」十一月二十七日、勝林寺(⑦)にて。主催:Encounter with music(担当:やまび)チケットはQRコードから買ってニャ。

★豊島区広報番組「としま情報スクエア」(としまテレビ)にて、「駒込の魅力を新発見!こまごめ通信」としてこまごめ通信の特集コーナーが組まれたニャ!
ゴメスのテーマ」も流れて、駒込の魅力がたっぷり詰まった番組になったニャ。ぜひ見てみてほしいニャ。

★ライブドアブログ「こまゴメスのこまごめ散歩」は、七月に開設以来、一万人以上の人に読んでいただきました。毎週月・水・金のお昼に記事を公開中! 読んでニャ!

 こまゴメスのinstagramFacebookページは週三回、きままに更新中だニャ!こまごめ情報を網羅するゴメスのお散歩やおすすめをぜひチェックしてほしいニャ。

こまごめ通信とは

 街を行きかうこまごめ人が、自分たちの好きな場所について静かに語る。こまごめへの愛をひっそり描く。

 この街で生活する人たちの息遣いが感じられるような、そんなコミュニティペーパーです。一年分の記事をまとめた冊子「こまごめ通信本①②」は、フタバ書店さんで販売中です。


 定期購読をご希望の方は、「定期購読希望」と書き、 こちらから連絡ください!
発行:こまごめ通信 編集部
編集:織田博子
校正:くれまちこ
バックナンバーはこちら


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です